片付け

北海道の辻です。

雑誌やSNSで拝見するお家ってとても素敵♡

我が家とはほど遠い…

どこが違うのか?? 

だいたいわかってはいます。

物が多い!!とにかく多い!!

だから家の中がいつもごちゃごちゃしているんです。

家が片づいたら、お紅茶を飲みながらゆっくり本を読んでみたり。。。クッキーを焼いてみたり。。。想像しただけで素敵!

想像は自由、ホントはコーヒー派です(^◇^;)

よし!!まず始めに、大事にため込んでいる服をどうにかしよう。

「痩せたら着れるかも??」

「コレいいお値段したからメ○○リで出品してみようかな?」

「お友達のお子さん着ないかな?」

「この服、思い出がいっぱい」等々。。。

そう思い続けて数年…十数年…  なかなか整理できず

体重は右肩上がり

いただいた服は捨てるのもちょっぴり罪悪感。。。

そんな時、ニュースで古着で色々な方の手助けになる事を知りました。

古着を入れる専用袋を購入します。(1袋3,000円代) 私は2袋購入。それで集荷もしてくれます。

① 1袋で開発途上国の子ども達15人分のワクチン

② 専用袋キット作業は障がい者の方のお仕事

③ 回収した古着は開発途上国で選別作業の雇用

④ 選別された古着は安価で販売

※破れにくく1袋に25キロ入れても問題ないそうです。(もちろん入れていい物とダメな物あります。)

イメージ.jpeg

家が片づいて、罪悪感もない♡

誰かのためになっている。

気分も良くなります。

あと5袋くらい欲しいけど、懐が寂しくなってきたので少しずつ整理していきたいと思います。

古着deワクチンとは?| 服・古着・バッグを寄付・整理して、お部屋と心がスッキリ!-古着deワクチン-
古着deワクチンとは?ご案内いたします。不要になった服・古着・バッグを送って、誰かの役に立つように出来る便利なサービス。お部屋が片づき、送ったものを再利用してもらうのと同時に、世界の子供たちにワクチンを寄付する事で社会貢献にもなる「古着deワクチン」。不要衣類・古着・バッグの寄付・回収なら、ぜひ古着deワクチンをご利用...
一覧に戻る